top of page
  • Writer's pictureBEAT1 LAB

BEAT1LAB

日頃よりBEAT1RACINGをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

この度 新しい事業を展開させていただくことになりましたのでご紹介させて頂きます!

BEAT1 LAB

BEAT 1 LAB☆ とは??

メイド イン ジャパンを始め、イタリア、ドイツ、ナショナルフラッグを掲げたブランドの一人歩きの時代はもはや時代遅れになりました。

現在の日本の物作りの状況は、失われた30年間と言われた時代に多くの工場閉鎖から、後継者問題などあらゆる面に問題を抱えているのが現状です。

ちょっとしたものを作りたい、大量ロットはできない、予算もあまりないが、物作りに対して情熱をお持ちのかたのニーズに応えることが目的の為、今回このような環境をご用意させて頂きました。

BEAT1 LAB☆では中国 広州省にあります日本人が管理する工場と業務提携を行い、発注するお客様は中国に行かなくても、日本にいながら中国で物作りをすることができます。

オペレーターは中国人になりますが、現場責任者からマシンは日本製を使用しております。広東省は、日本のメーカーも多く、TOYOTA,HONDA,NISSAN,SEIKOと大企業が多く工場管理されている為、

日本人にあった対応と品質管理までよく理解されている地域になります。

一人一人がメーカーの時代に、そしていつの日かメイド イン あなたの立ち上げたブランドが世界で一番になる日を夢みて、これからも新しい挑戦を続けていくのが最大の目標であります。

日本の常識が世界の常識ではありません。私たちの常識が世界のスタンダードになる為に、やはり日本人の物作りの想いと世界を融合させることにより何倍にも可能性が広がっていく環境構築が無限の可能性を意味すると信じております。

・What We Do

生産拠点 中国 広州省にある日本人が管理する、日本製のマシンで物作りのお手伝いをさせて頂きます。 メリットは国内生産に比べて生産コストを従来に比べてダウン、さらに小ロット(50個)からでも柔軟に対応、お見積もり可。 サンプル品のみ製作可能。 日本人の秘められたアイデアを中国のリーズナブルな生産性を重視し、さらに世界で勝負したい方にオススメです。 BEAT1 LAB☆では英語、中国語の堪能なスタッフを用意させて頂いておりますので、物作りの後のビジネス展開、ホームページ作成からブランディング、海外向けのローカリゼーション、お客様の目的に合わせて幅広く、柔軟に対応させて頂きます。

・事業内容

精密機器の部品製作販売/各種精密機器の開発/

金属加工用金型の設計・製作/金属プレス加工/板金加工/各種表面処理/各種熱処理/ 各種アッセンブリー/生産技術コンサルティング CFRPカーボン加工

今後とも末長く何卒宜しくお願い申し上げます。

BEAT1LAB 岡本 慶久




10 views0 comments

Recent Posts

See All
bottom of page